⑥4日目【面白くなるのはここから、いや次回から⁉】15番札所国分寺~16番札所観音寺

4日目

前回はこちら

⑤4日目【人生はすなわち遍路】14番札所常楽寺~15番札所国分寺
野宿歩き遍路ブログ4日目です。14番札所常楽寺(じょうらくじ)を出発し15番札所国分寺を目指したものの、杖を忘れて引き返す。そこで出会ったおじさんに夕食のお接待を受ける⁉ 人生即遍路

ーーー

 

スポンサーリンク

15番札所「国分寺」

 

14番札所で、バナナやトマトをくれたおじさんと別れ、

15番札所「国分寺」(こくぶんじ)へ向かう。

 

たった800メートルほどの道のりだ。

 

 

国分寺はなんとも味気ない、

というか、改装中だった。

 

ぼくじゃないよ。

 

 

本当はいいお寺なのかもしれないけど、

さっとお勤めをすまし、

次のお寺に向かう。

 

次のお寺、16番札所観音寺までは、

1.8キロ。30分ほどの距離だ。

 

 

さっきいただいたアメを食べながら歩く

 

これまで4日間歩き続け、

大したものも食べていないので、

アメがものすごくおいしく感じる。

 

というか、めっちゃうまい(*‘∀‘)

 

アメにこんなに感動したのは初めてだよ、

おじさん。

 

ありがとう(*‘∀‘)

 

 

スポンサーリンク

16番札所「観音寺」

 

そうこうしているうちに

観音寺に到着。

 

 

この記事を書こうと、

この日の日記を見返す。

「16番は特に感想もなく終了」

おい、おれ(;・∀・)

 

そして、本堂の写真すらないという。。。

 

一応、行った証拠に山門と荷物の写真は撮ってありました。

 

16番さんごめんなさい。(;・∀・)

 

 

スポンサーリンク

有名な遍路宿「栄タクシー」さんへ

 

とにかくにも、

4日目の予定も無事に消化。

あとは、今日泊まるところを探すのみ。

 

実は、この日は泊まりたい場所があった。

歩き遍路の中では有名な「栄タクシー」、

そこに泊まりたかった。

 

栄タクシーは、四国に点在する善根宿の一つ。

※善根宿とは、お遍路さんのために善意で宿を提供してくれるところ。無料、または数百円程度の費用で泊めさせてくれるのだ。

 

遍路に行く以前から、

少しだけ遍路をしたことのある友人に言われていた。

「遍路に行くなら栄タクシーに泊まりな」

 

栄タクシーは16番札所の近くにある。

 

そこへ向かうことにした。

続く

 

 

 

スポンサーリンク

後記

 

遍路の最初は、平凡な日々でしたが、

日を追うにつれて本当に濃い経験が増えていきます。

 

最後には40日の遍路旅のゴールを彩る

忘れられない出会いもあります。

 

少しづつですが、

更新を続けていきますので、

どうぞ最後まで末永くお付き合いくださいませ_(._.)_

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました