③10日目『遍路の歩き方、それぞれのこだわり』

10日目

 

(今日は10日目歩き遍路2018年5月20日の旅日記)

ーーー

前回はこちら

②10日目『最御崎寺の反対には恋人の聖地』~24番札所最御崎寺

②10日目『最御崎寺の反対には恋人の聖地』~24番札所最御崎寺
前回から遍路旅10日目に入りました。空海修行の地を訪れ感無量です(*'ω'*)今回はこれから24番札所へ向かいます。 (今日は10日目歩き遍路2018年5月20日の旅日記) ーーー 前回はこちら ①10日目『空海の修...

ーーー

24番札所最御崎寺を後にする。

 

最御崎寺からの下りはとても良い景色が見れる。

 

 

次の札所、25番札所津照寺(しんしょうじ)までは6.5キロ。

約1時間半の距離だ。

下りと平坦な道のり、

気楽な移動。

だけど、今日はとっても暑い。

 

道端の桜の木にサクランボがなり始めている。

 

津照寺に到着。

 

こういうさりげない階段も、荷物が重いと辛いのだ。

 

 

さくっと津照寺を後にして、次のお寺に向かう。

26番札所金剛頂寺(こんごうちょうじ)までは3.8キロ。

約1時間でつく。

 

お昼はその辺で買ったそうめん。

めっちゃ夏を感じます。

 

街中からところどころ海が見える。

 

ん、道路を歩いていると、

なにやら前から手を振って近づいてくる人が...

 

おお!

この人は宍喰の道の駅であった人だ!

50歳過ぎの男性の方。

 

この人、変わった遍路の歩き方をしています。

まず、ワゴン車で出発地1まで行きます。

そして、そこにワゴン車を停め、

そこから、ワゴン車に積んであるバイクに乗って、

次の目的地2を目指します。そして、今度は、

目的地2にバイクを停め、目的地1まで反対に歩きます。

そして、目的地1でワゴン車に乗り、

目的地2まで今度はワゴン車で向かいます。

そこで、バイクを回収し、車中泊、

また翌日から同じように歩きます。

 

なんか、なにがしたいんだか良くわかりませんが、

とにかく、遍路の全道中を歩いてつなぐこと、

歩く時に荷物を持ち歩かないで済むこと(必要最低限だけ持ち、あとは車に乗せてある)、

車で泊まれることなどから、そういった遍路をしているのだといいます。

 

ん~、まあ良くわからないのですが、

この方、区間ごとに逆に歩くため、

この後しょっちゅうすれ違いました(笑)

 

みんなそれぞれに遍路へのこだわりがあり、

遍路って面白いです。

 

 

さあ、まだまだ歩こう。

 

 

続く。

 

コメント

  1. […] ③10日目『遍路の歩き方、それぞれのこだわり』 (今日は10日目歩き遍路20… […]

  2. […] ③10日目『遍路の歩き方、それぞれのこだわり』 (今日は10日目歩き遍路20… […]

タイトルとURLをコピーしました